[ArtMACHI Museum]参加者cacico-菓子粉-さん

cacico-菓子粉-両日参加



見て楽しい食べて美味しいお菓子

内容
はちみつ&レモン  ケーキ
木苺&ホワイトチョコ  ケーキ
キンカン&クリームチーズ ケーキ
赤りんご&紅茶  ケーキ
プラリネ&ショコラ  ケーキ
キャラメル&バナナ  ケーキ
くるみ&レーズン  ケーキ
抹茶&黒豆  ケーキ
キャラメルナッツのタルト
木苺&グレープフルーツのタルト
春の焼き菓子色々

その他新作のお菓子もたくさん持っていきます☆

HP:http://cacicoyakigasi.blog91.fc2.com
Facebook:Cacico
instagram:cacico.0316

 

ArtMACHI Museum2019 アートの部屋

ArtMACHI Museum 2019
----------------------------------------------------
現代、とても便利な時代へと変化を遂げて来ました。
どこにいても、好きなものが好きな時に手に入る一方、
無くしたくないもの・・・
人の温もり、こだわり、そして想いただモノじゃない、その裏側に“人”がいること。

モノ創りをするアーティストやクリエイターが全国から集まります。

日時:2019年4月6日(土)、7日(日)
時間:11:00-17:00(30分前まで入場可)
場所:梅田スカイビル タワーイースト36F スカイルーム
入場料:500(前売り350円)※小学生以下は無料です
<前売りチケットの購入についてはこちら→
----------------------------------------------------

今年からアートを身近に楽しめるアートの部屋を作りました。
写真な撮影などもできますので、この機会にぜひお楽しみくださいね。

-------------------------------------------------------------------------------------------
 
*今川咲恵さん「妖精さんいらっしゃい!」*
 

部屋中を大きな壁面だらけにします。
絵の中を羽ばたく妖精さんのようになって、写真とったり、絵に触れたりして楽しんでいただきたいです。
妖精さんの羽も用意してます。
ボールペン里親制度とよんでる、ボールペンの販売もします。
ぜひ、絵の中に入り込んで、絵の一部になって遊んでいってください。
私の絵で、皆さんの心にパッとお花が咲いたらいいなぁと思っています。

■今川咲恵さんプロフィール■
全世界、どこへでも壁画を描きに行く壁画作家です。
絵に囲まれて暮らす楽しみをひろげまわりたいと思ってい活動しています。
大阪育ち。
絵は独学。
妖怪の世界が好きです。

HP:http://sky.ap.teacup.com/sakue
Twitter:@oekakisakie
Instagram:@Sakie Imagawa
Facebook:@Sakie Imagawa

-------------------------------------------------------------------------------------------

=YOSHIEさん「ROOM編女ご一行さま・入っていいわよ」*
 

ここは楽屋。出番待ちで6人の編女たちはくつろぎ中。
OK出たので一緒に写真撮ったり、エアーなお茶したり、思う存分楽しんで下さい!
気が向けばサインしたり、カツラを貸してくれたり、グッズ販売する編女もいるかもです。

=YOSHIEさんプロフィール■
かぎ針で1本の毛糸を編み続け 編女(AMIJYO)という身も心も
等身大な女性の立体作品を制作しています。完成した6人の編女
を引き連れて2015年からギャラリーや百貨店、商業施設、イベント
などで展示やインスタレーションを中心に活動しています。


HP:https://equalyoshie.jimdo.com
Twitter:@equalyoshie

ArtMACHI Museum2019 ワークショップ

ArtMACHI Museum 2019
----------------------------------------------------
現代、とても便利な時代へと変化を遂げて来ました。
どこにいても、好きなものが好きな時に手に入る一方、
無くしたくないもの・・・
人の温もり、こだわり、そして想いただモノじゃない、その裏側に“人”がいること。

モノ創りをするアーティストやクリエイターが全国から集まります。

日時:2019年4月6日(土)、7日(日)
時間:11:00-17:00(30分前まで入場可)
場所:梅田スカイビル タワーイースト36F スカイルーム
入場料:500(前売り350円)※小学生以下は無料です

<前売りチケットの購入についてはこちら→
----------------------------------------------------
会場で開催される
クリエーターさんによるワークショップをご紹介します☆

(詳細、ご予約は下の記事をご覧ください)


[両日]
小島亜伊さんの七宝アクセサリー作り体験

※随時受付

[6日(土)のみ]
こばやしまみさんのお皿に絵付け体験
※予約優先/随時受付


[7日(日)のみ]
Niwa Satokoさんのステンドグラス体験

※予約優先/飛び込み参加OK


佐川綾野さんの切り絵教室
※予約優先/飛び込み参加OK
-------------------------------------------------------------------------------------------
[ワークショップの詳細]

*小島亜伊さん「七宝でネックレスやイヤリングを作ろう♩」*
4月6日(土),7日(日)


七宝でネックレスやイヤリング、ブレスレットが作れます。
作業はとても簡単なので、小さなお子様やぶきっちょさんでも大丈夫!
好きな土台をお選び頂き、色ガラスを乗せて焼成します。窯入れの体験もして頂けます♩

所要時間:約15分
定員:4席 (随時参加可能)
参加費:2000円〜
(※作るものによって変わります。ピアス/イヤリングは金具込みで3600円等)

*小学校低学年のお子様〜体験可能
*当日お持ち帰り
-------------------------------------------------------------------------------------------
*こばやしまみさん「小さいお皿に絵を描こう」*
4月6日(土) ※予約受付中

小さいお皿に絵を描きます。
出来上がり寸法がだいたい14×9僂里星澤繊
写真を参考に絵を考えてきてもらうとスムーズです。
作品は一旦私が持ち帰って焼いてからのお渡しになります。
6月ぐらいになります。

所要時間:約30分
定員:各4席(予約優先/空席時は随時参加可能)
11時半〜 13時〜 14時〜 15時半〜
後は席が空いていればいつでもどうぞ♪


参加費:1500円
出来上がった作品はranbu店頭にてお渡しです。(6月頃)
発送をご希望の方は送料+500円となります。


持ち物:特になし
下書きにインクを使うので服につけないように注意してください。

ご予約はこちらから→


※5分前までにはブースまでお越しいただくようお願いいたします
※受付の際、こばやしさんにお名前と、振込完了のメールをご提示ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------
*Niwa Satokoさん「ステンドグラス体験 星のかけらのペンダント」*
4月7日(日) ※予約受付中

星のかけらを模した手作り板ガラスの中から
お好きな2ピースを選んでいただき、組み合わせてステンドグラスのペンダントトップを作ります。
作った作品はそのままお持ち帰りいただけます。
小学生のお子様は親御さん同伴にて体験可能です。

所要時間:約40分
定員: 各6席(予約優先/飛び込み参加OK)
★予約席(各4名)
11:30〜  12:30〜  14:00〜  15:00〜  16:00〜
参加費:3000円

ご予約はこちらから→


※5分前までにはブースまでお越しいただくようお願いいたします。
※受付の際、Niwaさんにお名前と、振込完了のメールをご提示ください。
-------------------------------------------------------------------------------------------


*佐川綾野さん【星の王子さまの切り絵】*
4月7日(日) ※予約受付中

 星の王子さまの切り絵を作りましょう。
きつねやバラも一緒につくれば、
物語も広がっていきます。


所要時間:約30分〜1時間半

定員: 各6席(予約優先/飛び込み参加OK)
★予約席(各4名)
[1部] 11:30〜 [2部14:30〜
(確実に参加されたい方はご予約お願いします!)
参加費
ご希望の図案をご選択ください↓
王子さま 2500円,きつね 1000円,バラ1000円
王様 2500円,点灯夫2000円


ご予約はこちらから→


※5分前までにはブースまでお越しいただくようお願いいたします。
※受付の際、佐川さんにお名前と、振込完了のメールをご提示ください。

[ArtMACHI Museum]参加者 Bakery geruさん

【Bakery geru】7日(日)参加





パリのパン屋さんのように、毎日当たり前に生活の中にあるような…
気取らず美味しいパンを目指しています。

出品内容
・ドライフルーツやナッツたっぷりのリュスティック、3種類
・お店で人気のクリームパン
・天然酵母を使ったバケット

Facebook:bakeryger

[ArtMACHI Museum]参加者 AILLY sweetさん

AILLY sweet両日参加


 
無添加の拘りの餡や、着色は天然着色料を使用し、
極力余計なものは入れずにカラダに優しいお菓子作りを目指してます。
日本の四季の移ろいに合わせたデザインや
目でも舌でも楽しんでもらえるような、
可愛いらしい和洋菓子を作ってます。

内容
⚪上生菓子練り切り

(拘りの無添加餡は白砂糖不使用、甘じょっぱい桜餡、宇治の抹茶を練りこんだ抹茶餡、漉餡)


⚪フラワーカップケーキ

(餡でできたクリームのお花に餡が主原料の浮島とゆう和菓子ケーキ)


⚪プチ浮島餡フラワー


HP:https://ailly.thebase.in
instagram:@ailly.sweet_jewel

[ArtMACHI Museum]参加者 一心茶房 / 一點さん

一心茶房 / 一點7日(日)参加



懐かしくも少し新しい蒸しぱんや焼菓子を、材料にこだわってつくっています。
小さいお子さまからご年配の方まで一緒に召し上がっていただけるおやつです。

内容:蒸しぱん、焼菓子
蒸しぱん:白みそカマンベール、黒糖くるみ、ひじきとおかか など
焼菓子:檸檬ケーキ、マロンケーキ、おだんごクッキー、など

HP:http://tyabou.exblog.jp
instagram:@issinchabo.itten

[ArtMACHI Museum]参加者 macreeさん

macree7日(日)参加



色を楽しむアクセサリー!

内容:ポリマークレイ(樹脂粘土)のアクセサリー

HP:https://macree.stoes.jp
Facebook‪‪Macree
instagram‪‪@macree.5
  ------------------------------------------------------------------

アクセサリーを作り出したきっかけを教えてください。

もともと小さいころから作ることが大好きで、自分がアクセサリーをつける年齢になり
材料屋さんで気に入ったビーズや素材をみつけてみつけて作り始めたのがきっかけです。
大好き過ぎてその材料さんで働くことになったのですが、結婚を機に遠くへ引っ越すことになり、
お店もやめないといけないというタイミングで、「自分でやろう!」と思い、
「自分でアクセサリーをやるなら売っているビーズを組み合わせただけでは今までと一緒、ビーズ自体もオリジナルにしたい!」
という思いが湧いてきて、樹脂粘土を使って作る今のスタイルになりました。


色鮮やかなアクセサリーが印象的なmacreeさんですが、制作する際に気をつけている事やこだわっていることはありますか?

決めているわけではないのですが、3色以上の色を組み合わせて作っています。
これと、これと、、、と色を選んでいくとついつい多い色数になってしまっている事が多いです。
自分でこれいいやんっと思いながら作っています(笑)。この気持ちが手に取った人に伝わりそうなので。
つくっている段階で自分がわくわくしない時はやめます。


アクセサリーをこんな風に身につけて欲しい!こんな時にオススメ!などがありましたら、ぜひ教えてください。

多数の色を使っているピアスでも、合わせる服の色がその中の1色だったりすると
とてもバッチリ感がでるのでお勧めです。
macreeのアクセサリーでいろいろな色を楽しむ着こなしをしていただきたいです!


今回初めての参加となりますが、どんな作品が並ぶ予定ですか?

初めてなので、これまで定番でつくっていて人気のシリーズは色展開を充実させて並べる予定です。
まだどこにも出していない大ぶりの新作のものも並びます。


ご来場の皆様にメッセージをお願いいたします!

はじめまして!若い女の子からおばあちゃんまで幅広い年齢層の方にmacreeのアクセサリーを愛用していただいています。
(そこが私の自慢できるところです!笑)
一見個性的ですが、その人に合う色カタチならば、誰にでも似合うアクセサリーだと私は思っています。
自分が気に入って似合うものを一緒に探すお手伝いもいたしますので、是非お気軽にお声をかけてくださいね。
「これどうやってつくるのかなー?」とたくさん見ていただけたら嬉しいです。

[ArtMACHI Museum]参加者 銀鉤舎さん

銀鉤舎両日参加



青い雑貨を制作するRadiostarの猫雑貨「銀鉤舎」。
勇ましい飼い猫、カギ尻尾の短気なイカ耳黒猫と暮らし、彼をモデルにした雑貨等作っております。
カリカリカフェシリーズ、夜猫旅行協會シリーズなどご用意してお待ちしております。

内容:ポーチ、サコッシュなど黒猫雑貨

HP:‪‪http://linksion.com
Twitter:‪‪@radio_stars‬‬
  ------------------------------------------------------------------

 

モノ創りを始めたきかっけを教えてください。

 

家が工務店だったので小さな頃から家にある端材や材料で何かを作る事が好きでした。
特にイラストを描くのが好きで、当時流行っていた薄紙での映し絵はガラスに油性ペンで描いたりしていて、
今思えばコレクションが切りっぱなしのガラス板という 危険なものでした。


その後はイラスト科の専門を卒業し、玩具や文具のメーカーで働きつつ、
個人的に趣味やお仕事を受けイラスト活動をしていたところ

ある一時期イラストが描けなくなった事があり、
それまでイラストとは別に作っていたオブジェ作品を平面で作ってみよう、と
好きなもののデジタルコラージュして文具を作ったら応援くださる方がいて、
そこから雑貨制作の活動が増えました。

 

イラストを描くことが少なくなってしまったのですが、
今の楽しい雑貨活動があるのはあの時のあの時期があったおかげだなと感じています。

 


モノ創りをするうえで、こだわっていることは何ですか?

 

青い色です。

空を見ていたり、海を見たり、青い色がとても大好き で、月や星が大好きで。

一つ上の姉がいて、子供の頃から持ち物の色分けで担当カラーが青が多かったせいかなとも思いますが(姉はピンク)
青が当たり前にあり、好きだったのに大きくなると女の子の商品としての青い色が少なくなり…

雑貨を作り始めた時に
これをキッカケに自分の好きな青い色で作ってみよう、と青い色をメインカラーとしてこだわりました。


当初は青いグッズも少なかったので「青じゃなければいいのに」と何度も言われ凹んだ事もありましたが
綺麗な星空のレジン商品の登場で、青い色のファッションやグッズが沢山増えたように思います。
作品を作る上で青という色に対しての反応の不安も全くなくなり、

好きな色だけで思い切り作れる今がとても楽しく嬉しい です。

 

 

様々なものを創られていますがどのようにして出来上がっているのですか?

 

自分の使いたいもの、欲しいものが先にある事が多いですが、

コンセプトやテーマを決めた時にこれがあったらいいな、とか、
イベントに来てくださった方がこういうのが欲しいと言ってくださったり、
使った時にこうしたらいいかもと気づいて反省してそれを反映させて再挑戦、といろいろです。
とにかく作る事が楽しいので、日々作る理由やキッカケを探しています。

 

作っていくと、自分の知らない自分の好きなデザインなどに気づく時があり、とても楽しいです。

 

 

今回はRadiostarではなく、「銀鉤舎」としてのご参加ですが、どのようなブランドですか?
 

勇ましい飼い猫、カギ尻尾ですぐにイカ耳になる黒猫と暮らしはじめ
彼のように尻尾が短く、可愛い顔をしていない猫の雑貨が欲しいな、と
思ったのがキッカケで雑貨を作りはじめました。

 

 

今回、どのような作品が並ぶ予定でしょうか?


猫達が集う「カリカリカフェシリーズ」、猫のガイドと一緒に町を旅行する「夜猫旅行協會シリーズ」、
レスキューカードを兼ねたパスケースなどを並べたいと思っております。

 

 

会場に来られる皆様にメッセージをお願いします。


猫雑貨ではあまり活動をしていないため
この機会に是非見にきていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。

[ArtMACHI Museum]参加者 kino worksさん

【kino works】6日(土)参加



とある街に暮らす動物達の姿を写真できりとるように描いています。

作品内容:イラスト原画&グッズ(ポストカードやマグカップなど)
Twitter:@daisuke_kino
Facebook:貴納 大輔
instagram:@kinoleica
------------------------------------------------------------------
初めてkinoさんの絵を拝見した際、建物や街並の美しさに驚きました。
実際にある街や、どこかの国の風景を参考にされているのでしょうか?


まず描きたい構図を決め、自分の好みの建物のパーツ(窓やドア、壁面など)を資料から探し、それぞれを組み合わせて、オリジナルの建物、街並みを作り、描いています。
参考にするモチーフとしては、主にヨーロッパやニューヨークなどが多いです。


絵の中の動物が人と同じように生活している様子が印象的でした。
絵のテーマや大切にしている世界観を教えてください。


動物を描いていますが、私の作品はあくまで〈街そのもの〉が主役と思っています。
ですので、動物達が暮らす街に出来るだけ説得力を持たせられるよう気をつけて描いています。


絵本も作られているそうですが、どんな絵本なのか物語を少しだけ教えてください。

『1ページの絵本』と言うタイトル通り、一つのイラストにつき、一つのお話といった一話完結の構成になっています。
ストーリーとしては、とある街に暮らす動物達が、うみべのまちに旅行しに行くといったお話になっています。


今回初めての参加となりますが、どんな作品が並ぶ予定ですか?

サムホールサイズの原画やポストカードなどのグッズを販売予定です。


ご来場の皆様にメッセージをお願いいたします!

初めての参加となりますが、少しでもお客様に楽しんで頂けるよう頑張ります。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

[ArtMACHI Museum]参加者 cacoさん

【caco】6日(土)参加




ガラスの欠片を組み合わせて作品つくりをしています

作品内容:ガラスのオブジェ
HP:https://www.caco.shop
Twitter:@caco_____
instagram:@c_a_c_o_
------------------------------------------------------------------
ガラスで作品を作り始めたきっかけはなんだったのでしょうか?

23年前に小笠原へ行ったときに海岸でシーグラスに出会い、その後シーグラスでアクセサリーをつくるようになりました。


1つ1つに物語を感じる作品ですが、作品のテーマやコンセプトを教えてください。

心にある風景を形にしています。


こういったところを見てほしい!などの見所や、作品へのこだわりがあれば教えてください。

作品をご覧いただいた時に「懐かしいな」と思っていただいたり「その気持ちなんだかわかる」と思っていただけると嬉しいです。


今回、初めてのご参加となりますが、どのような作品が並ぶ予定でしょうか?

ガラスのオブジェとアクセサリーと布を染めてつくった植物を並べてお待ちしたいと思います。


ご来場のお客様にメッセージをお願いします。

はじめて参加させていただきます。
ひとつひとつ一点ものですので作品との出会いを楽しんでいただければ幸いです✩
お会いできるのを楽しみにお待ちしています✩