2016.04.12 Tuesday

[2016展示紹介]flower shop 花龍 CYILABOさん

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場4
flower shop 花龍
民家を改装したお花屋。
ちょっと珍しいお花や植物がぎゅっと詰まった、穏やかな
空間。ワークショップや、教室なども随時開催。
営業時間:10:00-19:00
定休日:日曜日

 自由に店可 
------------------------------------------------------------------------------
「la shambre」

Artist:CYILABO
(絵付けグラス/花瓶/イラストなど)

「もしこの部屋が小さな住人だらけだったら。。。」

ラ.シャンブルはお部屋の事です。
花瓶はもちろん、日常生活に溶け込むグラスやポットなど
ちょっとだけクスッと笑えるスパイス入りのアイテムたちがお待ちしています。
きっとハナウタをルラルララと歌いながらお部屋にお花を飾りたくなるかも!?





Profile
CYILABO 坂口知香
caramic artist/painter
和歌山生まれ大阪育ち
京都市立芸術大学美術学部工芸科
卒業後、アトリエ「CYILABO」(チイラボ)に窯を設け、
粘土やイラスト、絵本や雑貨などマイペースに制作
二児の母。育休中にガラス絵付けはじめました
陶芸もそろそろ復帰予定!
ハンガリーの民話を絵におこした絵本
『にひきの よくばり こぐま』
内田莉莎子 訳 坂口知香 絵 風濤社より 発売中
------------------------------------------------------------
1つ1つの作品の中に世界が広がるCYILABOさんの作品。
花龍さんの時間が止まったような空間と混じり合い、
どこか物語の中に飛び込んでしまたような錯覚に陥ります。

2016.04.11 Monday

[2016展示紹介]S'n緑an. サトウタカヒト

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場4
S'n緑an.
都会から少し離れた静かなGallery+Cafe。
心静かに日本茶・中国茶をお愉しみいただけます。
若手作家を中心に器やアートの企画展を開催しています。
営業時間:12:00-20:00(土日祝11:00-20:00)
定休日:月曜日

 自由に店可 
------------------------------------------------------------------------------
「Drops」
Artist:サトウタカヒト
(絵画)

「もし「雨」が「飴」だったら」

もしも空から降ってくる雨が、
飴だったら...。
幼いころから何度も空想してきた
世界を絵画で表現しました。



Profile
自然界から着想を得た、多彩な技法や繊細な色使いで、
幻想的な絵画を生み出すアーティスト。
動物モチーフから抽象画まで幅広い作品を手がける。
------------------------------------------------------------
繊細な色とタッチで作品を描くサトウさん。
動物や生き物の表情に、“凛”としたものを感じます。
同会場で、4月16日から個展も開催しています。
一足先に少しサトウさんの世界を覗いてみてください☆

2016.04.04 Monday

[2016展示紹介]みつか坊主 醸 小牧徳満

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場9
みつか坊主
落ち着きのある上品な空間、
箕面ビールと味噌ラーメンを楽しめるお店です。
時間:11:30-14:30 [平日土]18:30-23:30 [日祝]17:30-22:00
※14:30-17:00は自由に入れます。スタッフまでお声掛け下さい。
※その他の時間は飲食なしの入店はできません。


 飲食無しの入店不可 
------------------------------------------------------------------------------
「発酵体」
Artist:小牧徳満
(インスタレーション)

「もし うまみ が ヒト由来 だったら。。。」

みつか坊主さんでラーメンをいただきながら考えたこと。。。味噌やビールのうまみは「醸造」、つまり菌のはたらきで原料が発酵されて作り出される。ラーメンの味、店の雰囲気、時間の流れや、そこで味わった様々な記憶、の中のある種の「うまみ」の元は、ヒトが発酵して生まれているように感じた。
鑑賞者が関わって成立する作品、体感できる作品を展示します。





Profile
1983年 京都生まれ。
2008年 京都工芸繊維大学卒業。
京友禅アロハシャツのファクトリーブランド 「Pagong」(株 亀田富染工場)勤務。2013年 京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。
地元の京都市南区で地域に根ざしたアート活動を進める「Cumin Project」代表。
これまでに梯、階段、電車などの移動ツールをモチーフに空間と自己の認識を意識した作品を発表している。

2016年 個展「振動-知覚要素としての-」/Gallery 301
2013年 Cumin Project 展覧会 “Little Melodies”/HOTEL ANTEROOM KYOTO Gallery 9.5
2012年 Hello! Art MACHI/valo
個展「PENETRATION -境界線上のせめぎ合い-」/GALLERY301 due
Rokko Meets Art 2012/六甲オルゴールミュージアム
2011年 京都市立芸術大学彫刻院生展-ちんとんかんかん-/ギャラリー@KCUA
神戸ビエンナーレ2011 グリーンアート部門 入賞/神戸ハーバーランド会場
------------------------------------------------------------
毎回、様々なジャンルで全く違うものを展開してくれる小牧さん。
そこには、どれも遊び心に溢れていて、
無機質なのだけれども、心地のいい違和感。
そこがとても気になる、頭の中に残ってしまう
そして、もう一度見てみたくなる。

2016.03.30 Wednesday

[2016展示紹介]CAFE TIPO 8 今川咲恵

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場13
CAFE TIPO 8
気軽に新鮮、手作りコーヒーを味わえる”街角コーヒーバール”。
自家焙煎。手作りにこだわります。
豆との一期一会を楽しむ、炒りたて、挽きたての味わいを是非楽しんでください。
[営業時間]月-金 8:00-18:00 土日10:00-18:00

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「絵と一緒に暮らしましょ」
Artist:今川咲恵
(絵画)

「もし、あなたが絵の世界にはいっちゃったら…」

大きな絵に囲まれて、絵の世界に迷いこんだような雰囲気を楽しんでもらいたいです。



Profile
壁画作家   今川咲恵です。
全国各地の、壁やシャッター、看板などの壁画を描いて暮らしています。
作品には「Let's make a flower open up in everyone's heart!!」〜あなたの心にパッとお花が咲きますように〜のメッセージをサイン代わりに描き、絵と暮らす楽しさを広めています。
作品を見た皆様にも心にパッとお花が咲くような気持ちになってもらえたら嬉しいです。
------------------------------------------------------------
とにかく夢のある絵を描く今川さん。
大きな絵の前に立つと、その絵の世界に入り込んだ気分になります。
そこはまるで、幼い頃、思い描いた夢の世界で、とても満たされた気分になります。
撮影も自由にできますので、絵の前に立って、撮影をしてみてください。

5月5日に開催するイベント、ルン♪フェスのメインビジュアルも担当してくれています☆

2016.03.28 Monday

[2016展示紹介]elicafe by Cafe-inn チカフジアヤカ

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場12
elicafe by Cafe-inn 
りんごが大好きな店長がつくったおうちみたいなちっちゃなカフェです。
ほかほか焼きりんご&ベーグル。
営業時間:8:00-20:00
※イベント期間中、営業時間の変更があります。
28日(木) 8:00-18:00(イベント開催のため)
3日(火)  8:00-20:00

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「LELU POCKET WORLD」
Artist:チカフジアヤカ
(イラストレーション・絵本原画)

“LELU”はフィンランド語でおもちゃのこと。
子供の頃おもちゃ箱には沢山のわくわくが詰まっていました。
そのわくわくを少しポケットに詰めて、ちょっぴりいつもより楽しいものでありますように。
そんなイラストを描いています。



Profile
現在雑貨デザイナーとして働きながら活動中の駆け出しイラストレーターです。
動物やきのこ、子供等をモチーフに、可愛く不思議でユーモアのある作品を描いています。
------------------------------------------------------------
ポップで楽しい作品を描くチカフジさん。
期間中には、絵本の読み聞かせのイベントも開催します☆
詳細もこちらでお知らせしますので、チェックしてくださいね。

2016.03.28 Monday

[2016展示紹介]無国籍料理Aggi コジマユイ

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場10
無国籍料理Aggi
様々なジャンルの料理が楽しめる隠れ家のようなお店。
1Fと2Fのギャラリースペースでの展示になります。
[Lunchi]平日 11:45-14:00
[Dinner]月-木 18:00-22:00 金土 18:00-23:00
定休日:日祝
※自由に入れます。スタッフまでお声掛け下さい。
※イベント期間中、営業時間の変更があります。
4月27日(水),28日(木) 11:45-14:00 18:00-22:00
   29日(金) 11:45-14:00 18:00-23:00
   30日(土) 11:45-14:00 18:00-23:00
5月1日(日) 臨時休業
   2日(月) 臨時休業
   3日(火) 臨時休業

   4日(水) 11:45-14:00 18:00-23:00
   5日(木) 11:00-16:00

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「眠る回帰点」
Artist:コジマユイ
(絵画・イラスト)

「もし海がわたしのものだったら」

あなたの心のなかはあなただけの世界であってそれは誰も邪魔す
ることはできません。
たとえ親友であっても家族であっても恋人であっても。
「空腹」や「痛み」は想像して共感することはできますが、人と人が全く同じ気
持ちを共有することは不可能です。
人は産まれながらにしてみんなひとりぼっちで、みんな「孤独」なのです。
そう考えると生きていくのが少し楽になるような気がします。
あなたの世界に寄り添うような、お守りになれるような絵になれますように。




Profile
絵描き。アクリル画を中心に「さみしさ」をテーマに絵を
描いています。
どうかわたしの絵の前ではあなたたちがシアワセでありますようにと祈りのよう
な願いを込めて。
------------------------------------------------------------
さみしさを感じつつも、見ているうちにどんどん心が温まっていく。
どこかホッとできて、包み込まれていくような感覚になります。
そんな優しい作品たちに出会いに来てください。

2016.03.26 Saturday

[2016展示紹介]CLIMBING SPACE BOLD こうす系

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場7
CLIMBING SPACE BOLD
POPでお洒落なクライミングジムです。
自由な時間で自分のペースで楽しめるスペースです。
営業時間
[平 日] 14:00-23:30
[土日祝] 10:00-22:00

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「みんな登(のぼ)ルダリング」
Artist:こうす系
(平面・インスタレーション)

「もし壁が無かったら」

テーマとして、本来人と人の間の壁がなければ
しかし、様々な理由で壁は生まれてしまうものです。
なので、距離を縮めるためには、その壁を壊すか登る必要があります。
今回、ボルダリングでそびえ立つ壁を登るという行為に合わせて、
登ることで人と人の壁をなくしていきたいと考えています。
また、テーマである、もし壁が無かったらという言葉は、
もしではなく私たち次第で現実にできることだと考えています。
必要なのは考え方ひとつです。




Profile
こうす系が発信するアートは、敬意と感謝の大切さを改めて感じるきっかけ作りがもととなっています。
そしてそれは結果的にお互いが相手を大切に思うことであり、
それは平和への第一歩だと考えています。
そのため、自分たち人のことを客観的にみる方法として、
人間以外のものに置き換えて表現することを行っています。
------------------------------------------------------------
とにかく明るいアーティストさんで、それが作品に反映されています。
今回は、2Fのスペースを全て使った展示です。
アーティストさんも頻繁に在廊されます。
ようこそ、こうす系ワールドへ!

2016.03.25 Friday

[2016展示紹介]valo =YOSHIE

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場3
valo
アンティークの家具を中心に扱うvaloさん。
店内のゆったりとしたお洒落な店内。1Fと2Fを使った展示です。
営業時間:13:00-18:00(月木 〜20:00)
定休日;火曜日、水曜日
※イベント期間中、営業時間の変更があります。
27日(水) 13:00-18:00

3日(火) 定休日
4日(水)13:00-18:00
5日(木)11:00-18:00

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「Here.」展
Artist:=YOSHIE
(立体作品・インスタレーション)

「もし そこ が 彼女たちの居場所 だったら。。。」

展示作品の5人の彼女たちは編女(AMIJYO)といいます。
かぎ針を用いて毛糸を編む手法で等身大に生まれてきま
した。お洒落で気ままなこの空間は彼女らにとって大変
心地いい場所。くつろいでます。なので「お友達になる」
「自分を投影してみる」「彼女に見立ててみる」などなど...
訪れて下さった方々もぜひ、ゆっくり彼女たちと対峙して
みて下さい。



Profile
自由で真摯なアーティストを目指し迷走中!心躍る立体作品
が得意です。
------------------------------------------------------------
実物の人間程の大きさの作品。
なんとも言えない癒される表情と、一目一目手編みの温かさがにじみ出ています。
その=YOSHIEさんのゆっくりと流れる時間の作品とvaloさんのかっこいい家具のコラボレーションです★

2016.03.25 Friday

[2016展示紹介]CRAFT BEER BASE COOL氏

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場8
CRAFT BEER BASE
世界のクラフトビールが揃うCRAFT BEER BASEさんでは、2Fでの展示です。
営業時間:11:00-23:00(木曜日 17:00-23:00)

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「MODELS」展
Artist:COOL氏
(創作フィギュア人形)

「もし、人形がファッションモデルだったら」

ファッションモデルをモチーフにした、
モダンでアンテークな雰囲気の人形達。




Profile
大阪市生まれ 奈良県生駒市在住
2011年からCOOL氏の作家名でアーティスト活動を開始。
イラストコミックやフィギュア人形の創作に専念。
.............................................................................................................
「 MODELS 」シリーズ
2015年   6月 「MODELS 」個展(ART HOUSE)
2015年   9月 第10回「人・形」展に出品 (東京 丸善 丸の内店ギャラリー)
2015年11月 「 アートストリーム2015」に出品(大阪 心斎橋大丸劇場)
YTV賞(読売テレビ賞)受賞。
2015年12月〜 読売テレビ番組「クギズケ」の背景に人形使用。
2016年   3月    「創作人形展」に出品(東京 上野松坂屋 美術画廊)
審査員賞「白白庵 石橋圭吾賞」受賞。
------------------------------------------------------------
一つ一つ削っては、乾燥させ、という作業を繰り返し、作品を制作しています。
独特の表情や、今にも動き出しそうな作品です。
全体を包むどこか懐かしい雰囲気もぜひお楽しみ下さい。

2016.03.24 Thursday

[2016展示紹介]ウェスティンホテル大阪 高木あすか

Hello!ArtMACHI 2016展示のアーティスト紹介です。

会場2
【ウェスティンホテル大阪】
ラグジュアリー感漂うウェスティンホテル大阪さんの入ってすぐのロビーで
展示を行います。

 自由に入店可 
------------------------------------------------------------------------------
「森器」
Artist:高木あすか
(立体・漆)

「もし私があなただったら...」

木が集まり、森になり、連なって山になる。
山を越え、森を抜けたら遠くにも山が見える。
それはいれ物となり私たちを囲い見ているのだ



Profile
作家略歴 1989年 島根県生まれ
2016年 京都府京都市立芸術大学大学院美術研究科博士(後期)課程 漆工領域 入学
現 在 大阪府在住  
【主な個展】
2012年 個展/ギャラリー恵風 (以後 ‘13、’14年)
2014年  EAST WEST ART AWARD ファイナリスト展/ロンドン
個展[綴る」/芝田町画廊・大阪府           
個展「綴る」/KAFFE BAR NELLIE・大阪      
個展「urushi & thread]/高島屋日本橋店・東京
2016年    5月 SICF17出展予定/スパイラル ・東京 2016年  9月 個展予定/ギャラリー恵風・京都    
【主な受賞】
2010年 公募展 「神々への捧げもの」/平安神宮 入賞 2013年 日本経済新聞社賞 /京都ビエンナーレ
新人賞 杜陵賞 /第65回三軌展

------------------------------------------------------------
糸を紡ぎ、それを漆でコーティングして作品を作る高木あすかさん。
ウェスティンホテルの空間と共に、
その作品の佇まいや、影までぜひご覧下さい。

<< | 2/3PAGES | >>