2018.03.22 Thursday

[ArtMACHI Museum]参加者 yucopocoさん

【yucopoco】両日参加





絵を描くのが大好きで、アクセサリー作りは、身に付けるアートを目指してはじめました。
主に手描きの絵をベースにした、アクセサリー、たまにアクリル画や立体作品を作っています。
イメージは「小さい頃、ずっと宝物にしていたもの」
おこがましいですが、みんなを元気にしたいと思っています。
永く使って頂けるように、なるべく丈夫に丁寧に作っています。


内容:レジンアクセサリー、絵画、立体 など
作家HP:http://yucopoco.thebase.in
Twitter:@yucopoco
Facebook:yucopoco
Instagram:yucopoco
  ------------------------------------------------------------------


1.プラバンの作品を作りはじめたきっかけを教えてください。

元々は設計の仕事から、手描きで何かを表現する仕事に就きたくてイラストレーター業に転職しました。
しかしやはりパソコンを使う仕事が多く、やりたい事との違うな、という想いから色々模索し、
プラバンという素材に出会いました。


2.yucopocoさんの作品は絵本に出てきそうな夢のある作品を細かく描かれている印象ですが、
 どんな風に作品が出来上がっていくのでしょう?

物語や絵本の世界への憧れ、子供の頃『宝もの』と呼んでいた物へのワクワク感を表現できればと思っています。


3.毎年作品が進化していっていますが、新作を作る時に意識していることはどんなことですか?

永くときめくものを作る。を心掛けています。

なかなか難しいです。


4.昨年から絵の展示もされるようになりましたが、絵の制作を初めて変わった事などございますか?

今まではアクセサリーというキャンバス自体が小さい世界で、
世界観を表現するのに限界を感じていたのですが、
『絵を描く』という初心に戻れた時に、もっと世界観を表現したいと、
立体物を制作することにも興味がわいてきました。


5.今回どのような作品が並ぶ予定ですか?

空想を立体で見せたくて、プラバンのランプシェイドを製作しています。
勿論、絵とアクセサリーも並びます。


6.来られたお客様にここをみてほしいというポイントを教えてください。

実はアクセサリースタンドにもなるランプシェイドを、と考えています。
その組み合わせと、世界観を体感して頂ければ嬉しいです。
言葉に見合う様なものを作れるよう頑張ります。


コメント
コメントする