【アリノコ舎】25日(土)参加
 

暮らしによりそう、いきものたちの物語
どうぶつや花などを題材としたオリジナル図案を考え、1針ずつ丁寧に手刺繍を施し、生活雑貨に仕立てています。

品内容: 手刺繍のアクセサリー・生活雑貨
HP:http://arinocosha.com
Twitter:@arinocosha
instagram:@arinocosha
------------------------------------------------------------------
今回、初めてのご参加ですが、作品のコンセプトやテーマを教えてください。

”アリノコ舎”は星の降る丘の上に建つ小さなおうちという設定なのですが、
そこに集まるいきものたちの物語がテーマになっています。
布のうえに形作られた動植物が物語を纏ってモゾモゾと動き出しそうな世界観の表現を目指しています。


制作する上で拘っている事や気をつけている事はありますか?

できるだけ永く使って頂きたいので、使い心地や強度にこだわっています。
自分で試用してみたり、強い力を加えても壊れないか実験してみたり、
作品によっては保存用の巾着や箱を付けてお渡しするものもあります。
「こういうものがあればいいな」とか、「ここをこうすればもっと使いやすい」などお客さまとのやりとりを参考に、
作品に取り入れることも多いです。
実用的なアート作品というのがわたしの中での理想です。


小さな物語が詰まっている作品ですが、どのようにして物語をつくっているのですか?

"アリノコ舎"に集まってくる動物や、丘を下ったところにある森や湖、
花畑に住むいきものたちの暮らしを想像して一部を刺繍として切り取っています。
いつか、すべての物語を繋げて刺繍絵本を作りたいなとほんのり思っています。


今回どのような作品が並ぶ予定でしょうか?

ブローチなどのアクセサリーのほか、コンパクトミラーや裁縫道具などの生活雑貨をご用意する予定です。


会場にいらっしゃる皆様にメッセージをお願いいたします。

興味深いコンテンツが盛りだくさんなイベントなので、わたしも一緒にたのしみたいと思っています。
気軽にお声かけいただいたり、作品を手に取ってご覧いただけると嬉しいです。
土曜日のみの出店となりますがよろしくお願いします。