【金属工房 A.bridge】6日(土)参加

 


 

彫金による金属アクセサリー。
一つ一つ糸鋸で切り出した真鍮プレートに手作りの鏨(タガネ)で模様を刻んで作る動物ブローチをメインに展開しています。
着けているとコミュニケーションが生まれそうな「なんだか気になるアクセサリー」を目指して制作しています。

 

作品内容: 金属アクセサリー
instagram:@abridge0717
Facebook:@a.bridge.pele
------------------------------------------------------------------

 

金属工芸家として活動されておりますが、
数ある素材の中から"金属"を選ばれた理由やきっかけがあれば教えてください。

 

金属に最初惹かれたのは、見た目以外の全てが未知数だったから。
加工の仕方を知り、硬くて柔らかい不思議さや知るほどに奥が深い、そこに惹かれました。
作業は地味でコツコツとやっていく感じですが、いろいろな方法の中から好きなやり方を選びマイペースに制作できるということも魅力です。

なにより素材自体がカッコイイですよね。

 

 

作品のテーマや、大切にしているこだわりはありますか?

 

作品のテーマは真面目にふざける。

タイトルに使う言葉で遊んだり、パッと見ただけでわかるような動きのある形などを取り入れつつも、

よく見れば違う一面も見えてくるような。なるべく明るい感じの見た目にドス黒い内容を突っ込んでいくみたいな…そんな感じのものが多いと思います。

 

 

アクセサリー以外にも作品を作られているとの事ですが、どんなものを作られているのでしょうか?

 

アクセサリー以外の作品は飾る以外全く用途のない立体作品があったり、食器のような使えるものまで幅広く。

オーダーで表札や看板を作ったり、作れるものは何でも作ります。

 

 

今回ArtMACHI Museumには初めての参加となりますが、どんな作品が並ぶ予定ですか?

 

Art MACHI Museumにはブローチと指輪などをメインに持って行きますが、

立体造形としての作品もいくつか持って行こうと思っています。

 

 

ご来場の皆様に一言お願いいたします!

 

色々な金属の表現を楽しんでもらえると嬉しいです。

気になる事があればお尋ねください、何でもしゃべります