2018.03.28 Wednesday

[ArtMACHI Museum]参加者 モンブランドさん

【モンブランド】両日参加





愛想なしで緊張感のない体形の愛猫をモチーフにした雑貨を制作。
年齢性別問わず使えるようなシンプルな猫モノを目指しています。

作品内容:愛猫をモチーフにしたガーゼハンカチ・タオルなど布雑貨中心
HP:http://monbrand.hateblo.jp
Twitter:@_mon_brand
Facebook:monbrandweb
------------------------------------------------------------------
1.ものづくりを始めたきっかけを教えてください。またいつ頃から活動を始められたのですか?

愛猫が難病だということが発覚し、主治医から余命三ヶ月と宣告されました。
一緒に過ごしてきた証を残したくてスケッチをはじめたのがきっかけです。
余命宣告された愛猫は四年も長らえてたくさんの思い出をくれました。
そのスケッチを元に何かの形を残したくて雑貨を作り始め、現在に至っています。

 
2.リラックスをしているような…自然体の猫の姿を作品にされている印象を受けました。
大切にしているテーマや、世界観はありますか?


ありがとうございます。
流行の絵柄に左右されず「自分には愛猫がこう見える」という気持ちをストレートに伝えたいと思っています。
仏頂面モデルのふてぶてしさから幾分かの愛らしさを感じていただければ何よりです。


3.ここはこだわっている!という部分などがあれば教えてください。
 
自分が敏感肌なので、ハンカチ類はこすらず押えるだけで吸水するものという点にこだわっています。
また、過去購入したハンカチに色落ち・色移り・吸水性の悪さが見られてがっかりした経験から、
作ったものは必ず自分でも使用して、お手にしていただいた方に同じ思いが無いよう、
気が付いた点は常に改良するようにしています。
あと、ガーゼ類は子供向けデザインが多く出回っていることもあり、
性別年齢関係なくご使用いただけるような色やサイズで展開することにいたしました。

 
4.今後作ってみたいものなど構想がありましたら少しだけ教えてください。

商品展開は未定ですが、イベント参加用に洋服(制服として毎回着用できるもの)を作りたいです。


5.今回どのような作品が登場する予定ですか?

いつも通り愛猫のイラストをモチーフにした雑貨を持参します。
今回も新作をご覧いただけるように現在鋭意製作中です。


6.今回、ここを見てください!というところを教えてください。

定番のハンカチは、マイナーチェンジを繰り返して現在の仕様になっています。
昨年秋口にも内部ガーゼの横糸の番手を変更し、制作手順にひと手間加えたため、
より使い心地の良いものに仕上がりました。
目で見てすぐ判別できる変化ではないですが、
最新のものの触り心地を確かめにお越しいただけたらと思います。


コメント
コメントする