2017.03.22 Wednesday

[ArtMACHI Museum]参加者 Romper roomさん

【Romper room】両日参加



オリジナルの技法やデザインで飾っても素敵に
灯りをともしても、もっと素敵にを目指して制作しています。

作品内容: ハンドメイドキャンドル
HP:http://romper-room.jimdo.com
Twitter:@Romper_room
Facebook:Handmade candle Romper room

instagram:@romper_room_candle
------------------------------------------------------------------

1.灯すと色々な計算がされていることに気がつくRomper roomさんのキャンドルですが
 キャンドルを制作するうえで気をつけていること、こだわりなど教えてください。

 

初めてキャンドルと出会ったときに、ちいさな灯りのともるキャンドルがとてもきれいで、やさしくて感動しました。
そのときに感じた

 

「くらしのなかに灯りがあるっていいな」

 

っていう思いは今も大切にしています。
なのでキャンドルを作るときは灯りをともしたときのことを考えて製作するようにしています。

 

 

2.新しい作品を作る時どのようにしてうまれるのでしょうか?

 

何日考えてもぜんぜん浮かばないときもあれば、

一日のあいだに「あ、かわいいかも」っと思いつくときもあります。


キャンドルは特別なものでもないので割りと日常生活で映画見たり、インテリアが素敵な雑誌みたり
ショッピングしてたりいろんなものに触れてみることで思いつくことが多いです。

 

 

3.今回、どのような作品が登場しますか?

 

まだまだ思索中です。
でも、色のきれいなうきうきする感じのキャンドルや

お花のモチーフのキャンドルは多くなると思います

 


4.使うのがもったいない!という声も多いでしょうが、キャンドルのある生活の素晴らしさ、

 生活に取り入れるヒントなど教えてください。

 

もったいないなーっと言われることが多いですね。


でも、キャンドルは特別なものではないのでいつでも好きなときに灯りを楽しんでもらえればいいなと思います
最初は、今日は天気がいいからとか、

いつもよりちょっといいことがあったとか、

今日は夜が静かだからとか
おいしいそうなご飯ができたとか・・・

 

どんなに小さなきっかけでもいいのでまずは灯りを灯すことを習慣に
してもらえたらいいなあっとおもいます。


同じように作ったキャンドルでも、ともす場所、風の向き、お部屋の場所とか時間でも
ちょっとした違いでも同じように見えるとは限らないので、

一期一会の出会いのような時間を楽しんでいただけたらいいなあっとおもいます

 


5.来場者の方に直接見ていただきたいところを教えてください。

 

写真だとわからないような色身だったり、

質感とかちいさな気泡だったり、キャンドルの材料は自然からの贈り物なので
ちょくせつ触れてみていただければいいなと思います。


コメント
コメントする