Art MACHI Museum2019参加者

アーティストやクリエイターの集まる2日間

「ArtMACHI Museum 2019」

を開催いたします!
----------------------------------------------------------------------------------------------------------
現代、とても便利な時代へと変化を遂げて来ました。
どこにいても、好きなものが好きな時に手に入る一方、無くしたくないもの・・・
人の温もり、こだわり、そして想い
ただモノじゃない、その裏側に“人”がいること。

モノ創りをするアーティストやクリエイターが全国から集まります。

日時:2019年4月6日(土)、7日(日)
時間:11:00-17:00(30分前まで入場可)
場所:梅田スカイビル タワーイースト36F スカイルーム
入場料:500(前売り350円)※小学生以下は無料です
----------------------------------------------------------------------------------------------------------


インタビューと共に毎日少しずご紹介していきますので、チェックしてくださいね。

 

[両日参加] 

 



 

[6日(土)のみ参加] 
 



 

[7日(日)のみ参加] 

 


 

[ArtMACHI Museum]参加者 Niwa Satokoさん

【Niwa Satoko】7日(日)参加

 

「空想と現実をつなぐように」をテーマに、
吹きガラスとステンドグラスや研磨等の技法を組み合わせて
ガラスのオブジェやアクセサリー、照明などを作っています。


内容:ガラス,ワークショップ
HP:http://cubicgarden0.web.fc2.com

Twitter:cubic_garden
instagram:cubic_garden
----------------------------------------------------------

 

ガラス作家になったきっかけを教えてください。

 

高校生の時、美術の教師になろうかと迷いながらガラスコースのある大学へ見学に行ったのがそもそものきっかけです。
そこでガラスという素材に出会いました。
面白そうだと専攻したのですがやってみるととても難しく、その扱い難さと可能性がいまだにガラスを続けている理由でもあると思います。

 

 

ランプの中に梯子が入っている作品がとても印象的なのですが、誕生秘話などがあれば教えてください。

 

私は初めオブジェばかり作っていたのですが、暮らしの中で使えるものをという思いがあって球状のランプを作り始めました。
それを吊るして眺めていた際、自分が白熱球のフィラメントの光る様子がとても好きだと気付いて。
ああ、ガラス球の中に座ってずっと眺めていられたら…
という謎の妄想から生まれたランプです。

 

 

星屑タンクのランプや、オブジェの壁からキノコなど、印象的な作品に驚く事があるのですが、
作品のアイディアはどんな時に生まれてくるのでしょうか?

 

いつも「ガラスで何ができるだろう」と「ガラスでできていると面白いもの」について考えています。
そうして考えていた「好きなもの、作りたいもの」「ガラスという素材」「自分の中の物語」がつながったときに作品の形が思い浮かびます。

 

 

丹羽さんの作品には何か物語が存在しているように感じるのですが、作品に込める想いやこだわりがあれば教えてください。

 

制作の際に自分なりの物語はありますが、作品はその詳しい説明にならないようにしています。
代わりに出来るだけその物語の基盤を固めて、空想の構造に説得力を持たせることを意識しています。
そうして作品を見た人から物語が生まれるものを作りたいと思っています。

 

 

丹羽さんが思うガラスの魅力とはなんですか?

 

「透明という存在感」はやはり大きな魅力です。
ガラスは透明でありながら質量を感じる不思議な素材だと思います。
今は樹脂でも透明で綺麗なものが多くありますが、やはりガラスの持つ輝きと存在感に惹かれてしまいます。

それからガラスという素材自体が美しいことと、扱いが難しいこと。
これらは魅力であり、扱う側からすると難点でもありますが…。
わがままな素材にいかに取り組んでいくかを考えるのも楽しいです。

 

 

今後作品で挑戦してみたい事や、今新しくやり始めている事等があれば可能な範囲で結構ですの教えてください。

 

これまで吊り型の照明作品が多かったので
星屑タンクのような建物がモチーフの小さな置き型ランプをもっと作ってみたいです。
灯台や工場なども好きなので作りたいですね。
今年は去年新しく作ったきのこランプを色々展開したいと思っています。

 

 

ご来場の方にメッセージをお願いいたします。

 

私は1日だけの出展ですが、お子さんでもできるステンドグラス体験をご用意しています。ご参加、お待ちしております!
他にも素敵な作家さんがたくさん出展されていますので、ぜひぜひご覧ください!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

Niwa Satokoさん

「ステンドグラス体験 星のかけらのペンダント」

【予約優先】




ご予約は後日お知らせいたします

[ArtMACHI Museum]参加者 アベリョウコさん

アベリョウコ7日(日)参加



山形県に小さなアトリエを構え、ガラスのスノードームやアクセサリー、

器などを作っています。

作品内容:ガラス
HP:
http://ryocoglass.jimdo.com

Facebook:アベリョウコ Glass works
instagram:@
ryocoabe
------------------------------------------------------------------
 

ガラスの作品を創るようになった経緯やきっかけはなんだったのでしょうか?


幼い頃からキラキラするものが好きでガラス細工を集めていました。

テレビでガラス職人さんの特集を見て「自分でも作ってみたい」と思い、ガラスの学校へ進学し制作を始めました。

 

 

モノ創りをするうえで大切にしていることや、コンセプトはどういったことですか?


日々を楽しくするもの、自分が欲しいと思えるもの、を心掛けています。
完成までの様々な工程(溶かす、吹く、冷ます、削る、磨く…)を丁寧に作りたいと思っています。

 

 

とてもファン多いガラスのスノードームですが作り始めたきっかけやこだわりを教えてください。


冬に飾る事の多いスノードームですが、季節を問わず飾れるものが欲しいなぁと思ったのがきっかけです。
ガラスのカケラの美しさを活かしたいと思っています。

 

 

今回、どのような作品が並ぶ予定でしょうか?


春らしいアクセサリーや、花吹雪をイメージしたスノードームなどを持って行きます。
スノードームのオーダーも承りますので、お好きな組み合わせでオリジナルのドームを作ってみませんか?

 

 

来場される方へメッセージをお願いいたします。  


初参加なので皆様にお会いするのが楽しみです!

じっくり作品をご覧頂けたら嬉しいです。

[ArtMACHI Museum]参加者 ma-ru stainedglassさん

ma_ru_stainedglass両日参加

 


ステンドグラスを日常に。

作品内容:ステンドグラスの雑貨とアクセサリー
instagram:@
ma_ru_stainedglass
------------------------------------------------------------------
 

ステンドグラスとの出会いや、始めたきっかけを教えてください。 

 

夫の父がやっていたステンドグラス、私も小さなアクセサリーでも作ってみようと始めたステンドグラス、

いつのまにかその魅力に引き込まれて色々なものを思うがままに作るようになりました。

 


池田さんの思うステンドガラスの魅力とは何でしょうか?

 

一般的にはランプや窓にはまっているパネルを思い浮かべるステンドグラスですが、

ステンドグラスの技法で色々なものを表現制作できるところです。

可能性が無限大!

 

 

作品のテーマや、大切にしているこだわりはありますか?

 

テーマは特に設けていませんが、可愛くてかっこ良い、ものを作りたいと常に思っています。

こだわりは、見たり買ってくださった方の心に響くような作品になるように心を込めて制作しています。

 


今回ArtMACHI Museumには初めての参加となりますが、どんな作品が並ぶ予定ですか?

 

アクセサリーと、日常に溶け込むような雑貨や小さなランプなどの予定です

 

 

ご来場の皆様に一言お願いいたします!

 

初めての参加で今からわくわくしています!ステンドグラスの魅力を是非感じに来てください

[ArtMACHI Museum]参加者 glass工房ココロイロさん

【glass工房ココロイロ】両日参加

 



作風なこだわらずガラスならではの性質や技術を詰め込んだ作品を作っています。

スカルプチャーやアクセサリー、宇宙を感じ取れる作品など様々な作品ご覧ください。

作品内容:ガラスアクセサリー、オブジェ
HP:http://glass-cocoroiro.jimdo.com
Twitter:@Sakura23saku23
instagram:@sakurasaku23
------------------------------------------------------------------
 

独特な世界観を作られますが、今、作っている作品のテーマを教えてください。

宇宙シリーズを基盤に、サンドブラストや加工を組み合わせながら新しい質感を探しています。

 


作品を作る上でのこだわりや追求していることなどございますか?

さまざまな技法を織り交ぜながら、
できるだけ展示では毎回飽きさせないように作品・作風を変えようとしています。
 

 

作品を創る上で大変な所はどんなところですか?

 

ガラスの性質上「割れる」ということが多々あって、割れたものを直すことはかなり大変であり困難になります。

そもそも「割れない手順で作る」ということが前提なので、割れないための工程を試行錯誤し繰り返して作りますが、最終的に自分が想像してるもののデザインに辿り着けないことも多いです。
デザインよりも技術の面でガラスはなかなか苦労しますね。

 


常に新しいものを作り続けていらっしゃいますが、どのようにして新しい作品が作られているのですか?
 

私は全く絵が描けないので、頭の中で想像し、作り方も考えながらガラスを溶かし作っていきます。

私の場合は技術を前提とした作品が多いので、技術の足し算で自分なりの表現ができればと思っています。
新しい技術を見つけ、また過去に習得した技術を改良し、足し算し、時には引き算もして新しい作品を生み出しています。

 


今回、どのような作品が並ぶ予定でしょうか?

 

宇宙のような模様を描いたガラスのペンダントやオブジェ、また金属とコラボしたアクセサリーも新作で出品します。
バーナーブローという吹きガラスのようなテクニックでゆるくて可愛いキャラクターの小オブジェも出品予定です。

 

 

来場される方へここ見てくださいというポイントを教えてください

 

全てガラスを溶かすところから造形していくので同じように作っていても1点1点全然雰囲気が違います。

ぜひ手にとって光を当ててガラスならではの美しさや面白さを感じてもらえれば思います。

[ArtMACHI Museum]参加者Lilic-Lickさん

【Lilic-Lick】7日(日)参加



レターセット:手紙を開けると蝶々がパタパタと飛び立つレターセット
モビール:檜とカラートーンで出来た木のモビール

作品内容: レターセット  モビール
HP: http://lilic.buyshop.jp
Twitter: @lilic_lick
------------------------------------------------------------------


響きが良くてとても印象的だったのですが、Lilic-lick(リリック・リック)という活動名の由来はなんでしょうか?

昔、好きだったお店が韻を踏んでいたので私も韻を踏んだ名前にしたくて言葉を探しました。
フックブックローというNHKの子供番組が好きで
パペット、人の名前が面白くそこに出て来る
リリックという猫の名前をいただきました^^


もの作りやデザインをする上で、こだわっている事や大切にしている事はありますか?

自分が作りたいモノを作る。


作品を創る上で一番楽しい時はどんな時ですか?

創ったものが世に出て‘わー’って言われた時


蝶が飛び立つレターセットなど、遊び心のある作品をつくられていますが、
どういった時にアイディアが浮かぶのでしょうか?


蝶々は旅行先の美術館で蝶々だけが販売されていて少し手を加えてレターセットにしたいな。
と思いそこから制作し始めました。
これがもう少しこうだったらな。と思う時です。


光があたると透けたり、あかずきんとオオカミが歩いているかのようなモビールだったり
様々な所にしかけやこだわりが隠されていますが、他にも秘密がありましたら少しだけ教えてください。


壁際は影が壁にあたるとステンドグラスのように光って壁に映り影が綺麗です。

 

 

今回、どのような作品が並ぶ予定でしょうか?

 

新しい図案のモビール



お客様へメッセージをお願いします。

楽しみましょう!!

 

[ArtMACHI Museum]参加者 マイネロセイカさん

【マイネロセイカ】両日参加



セイカ≒製菓
お菓子だけどお菓子じゃない
私の空想の中のお菓子を、ひとつひとつ丁寧に再現したフェイクスイーツです。


作品内容: 大人の女性・男性のためのフェイクスイーツアクセサリー、雑貨
HP:http://mainerochoco.info
Twitter:@mainerochoco

Facebook:mainerochoco
instagram:@mainerochoco
------------------------------------------------------------------
 

フェイクチョコの作品を作られていますが、こだわりやチョコ愛などをお願いします!

「食べ物を飾る」ということ。
それはただ生きることを考えれば、無駄なことかもしれません。
しかし、美しさを求め、より豊かに生きる、人間らしさがそこにあります。

中でもチョコレートは、形や色、質感など、変幻自在にその姿を変え、人々に幸せを運んでくれる存在です。
私はチョコレートを芸術の象徴と考え、造形することでその存在に少しでも迫りたいと思っています。


見ているだけで幸せになるチョコレートですが、制作する中で一番幸せを感じるのはどんな時ですか?

出来上がってきたボンボンショコラがずらりと並んでいる時、とても幸せを感じます。
同じものが整列しているだけでも好きなんですが、作ったなあ〜!と気持ちに浸れて最高の気分です。


昨年までマイネロチョコレートファクトリーというお名前で活動されていましたが、
新たにマイネロセイカというお名前に変更されたのは、どういった経緯からなのでしょうか?


作家活動の始まりが、本物のチョコレートを使って造形をすることだったのですが
その頃に半ば洒落で付けたのが、マイネロチョコレートファクトリーという屋号でした。
活動内容が本物のチョコレートの作品から、フェイクでの造形に移り変わりつつある中で
自分がお菓子に感じるフェティシズムのようなものを表現したいと思うようになりました。
お菓子だけどお菓子じゃないものを作る、製菓≒セイカという意味を込めて新しい屋号に「マイネロセイカ」と付けました。

 


雑貨のイベントからアート展示まで色々と活動をされていますが、今後挑戦してみたいことなどはどんなことですか?

 

フェイクスイーツのブッフェをしてみたいとずっと思っています!
個展のような形でできないか考えていますが、ものすごい物量が必要になるので、なかなか道のりは遠そうです。

 


今回、どのような作品が並ぶ予定でしょうか?

前回は初参加で、りんご飴のアクセサリーが中心だったのですが
今回はチョコレートトリュフのシリーズもたくさんできましたので、並べる予定です。



来場される方へここ見てくださいというポイントを教えてください


質感フェチなので、1僂箸いΕ汽ぅ困涼罎任箸砲くお菓子の質感を再現することに注力しています。
ぜひお手に取って隅々まで、質感チェックをしてみてください!

[ArtMACHI Museum]参加者 海雑貨制作*KASA*さん

【海雑貨制作*KASA*】両日参加

 

 

 

スキューバダイビングで見た海洋生物の魅力を伝えたく作品を制作しています。

小さなシールからちょっと可愛いマスコットなど、ぜひ海の世界を見に来て頂ければ嬉しいです。

 

 

作品内容:海洋生物の羊毛フェルト作品やイラスト作品など
HP:http://www.umizakka-kasa.net/
Twitter:@kasa45_umi

instgram:@kasa45_umi
Facebook:海雑貨制作*KASA*
----------------------------------------------------------------

*KASA*という活動名の由来を教え­てください。

 

スキューバダイビングをしているのですが、海で出会ったミノカサゴというお魚に一目惚れし、そこから名前を取りました。
当初はカサ子にしようと思ったのですが、友人に止められたので今の名前になりました(笑)

 

 

羊毛フェルトを使って、ものづくりを始­めたきっかけとは何だったんですか?

 

元々趣味で羊毛フェルトのケーキなどを作っていたのですが、ある日ふと思い立ち海のいきものを作ってみたのが始まりです。
当時はまだウミウシなどのグッズもほとんどなかったので、自分や友人のために作っていたものをブログに載せていた所、販売のご要望を頂き本格的に活動することになりました。

 

 

ダイビングをされるとのことですが、­実際に海の生き物たちの様子を見ることで、­ものづくりに活かされている部分はあります­か?

 

実際に動いている様子を見る事で興味が沸き、調べたり絵に書くことで自分なりに表現したくなり、制作することが多いです。

 

 

KASAさんの思う海の生き物の魅力を教­えてください

 

地上では出会うことのできなかった不思議でカラフルで美しい生き物たちです。
想像もできないような魅力的な生き物たちに、すっかり心を奪われてしまいました。

 

 

今回、どのような作品が並ぶのでしょう­か?

 

羊毛フェルトで出来たウミウシや魚、海の生き物を連れていきます。
以前出店させて頂いた時にご好評いただきましたイラストステッカーシールも種類を増やして持っていきます。

 

 

来場される方へ、ここ­を見てほしい!な­どがありましたらメッセー­ジをお願いしま­す!

 

不思議で可愛くカラフルな海の生き物たちを、私なりに可愛く伝える事ができたらと思っています。
ぜひ来てその生き物たちの存在を知ってもらえると嬉しいです!

[ArtMACHI Museum]参加者紹介 黒ねこ意匠さん

【黒ねこ意匠】両日参加



黒ねころびんちゃんの絵本や雑貨などなどを作ったり商ったりしている名古屋の二人組です。

作品内容:黒ねこをモチーフとした主に紙製の雑貨
作家HP:http://kuroneko-design.com/top.html
Twitter:@kuroneko_robin

instagram:@kuroneko_design
Facebook:黒ねこ意匠

------------------------------------------------------------------


黒ねこのロビンちゃんの絵本から、様々なグッツ展開するにあたってこだわっていることはどんなことですか?

生意気かもしれませんが、絵本をはじめ、
どの商品も買ってくださった人たちに長く寄り添えるような、
飽きが来ないモノづくりを目指しています。

 


新作を作るとき、どのように制作されるのでしょうか?

その時その時で違いますが、基本は作るものを先にきめてイラストを描く事が多いです。

 


いつもモノ作りを楽しみながらされている印象です。楽しくモノ作りを続けていく秘訣は何ですか?

他の方の好みは分からないので、少なくとも自分が欲しいと思えるモノを作るように心がけています。


昨年からチョコレートのデザインなども手掛けられていましたが、少しだけどのようなものだったか、ご紹介ください。

ゴンチャロフ製菓さんのバレンタイ用のパッケージデザインをやらせていただきました。
ろびんとは少し違うアンジュジュという黒猫のキャラクターで展開されました。

 


 本も出版されていましたよね?こちらの事も少し教えてください。

 

去年に「くろねころびんちゃん ごろごろ」、今年2月に「くろねころびんちゃんぷんすか」を
キーステージ21から出版されました。
2作とも黒ねこ意匠として初期の頃の作品で「くろねころびんちゃん」のベースとなる絵本です。

 


昨年はなく、今年新たに登場する作品などはありますか?

今のところはスタンプセットになります。

9セットの小さめなスタンプです。

 

 

今後、こんなことをしたいなということはありますか?

 

時間が取れたら立体物にも挑戦してみたいです。

 


ご来場の方に一言お願いいたします!

黒ねこ意匠です。
くろねころびんちゃん、よろしくお願いします。

[ArtMACHI Museum]参加者 林 ホノカさん

【林 ホノカ】両日参加




ノスタルジックで不思議でかわいい、童話のような世界を作っています。
ポストカードやステッカー、メッセージカードや紙のおもちゃ等、色々な雑貨を並べます。

作品内容: 紙雑貨(ポストカード、ステッカー、紙の玩具などなど...)
HP:https://honoamai.jimdo.com
Twitter:@honoamai
Instagram:@3hono1
------------------------------------------------------------------

 

独特な手法で制作されているとの事ですが、どのような制作方法なのでしょうか?

 

パーツごとに紙を切って塗って貼り合わせる独自の手法で、 半立体的な絵を制作しています。
仕掛け絵本やオートマタが好きなので、そういったものも創作しています。

 


またその制作方法になったきっかけや、その制作方法の魅力等を教えてください。

 

中村佑介先生に、紙を切って貼ってみたら?とアドバイスを頂いてからです。
パーツごとに切って貼り合わせて、奥行をだした方が
楽しい絵になるんじゃないかと思い、今の制作方法になりました。
紙の厚みによって絵の中に影ができるので、光の当たり方によって
絵の中の世界や女の子の表情が違って見えてくるところが面白いなと思います。

 


どこか不思議で惹き付けられる雰囲気を持った女の子が印象的でした。
作品を制作するうえで大切にしている世界観やこだわりはありますか?

 

不思議な雰囲気を持った女の子や、夢の中のような世界を作りたいなと考えています。

 


今回ArtMACHI Museumには初めての参加となりますが、どんな作品が並ぶ予定ですか?

 

男の子にも女の子にもなれる『すてきな紙人形』や
江戸時代の紙のおもちゃからインスピレーションを受けて作った
背景の絵が変わる仕掛け付の『赤ずきんちゃんの劇場小箱』など
他にはない紙雑貨や紙のおもちゃが並ぶと思います!

 


ご来場の皆様に一言お願いいたします!

 

はじめまして、こんにちは。
一緒に楽しんでもらえると嬉しいです!